AllihoopaがKORG Gadgetからアップロードできるようになりました!!

iOS Apps KORG GadgetからAllihoopaでシェア出来ます!

Allihoopaからのメールニュースで知りましたが、iOS AppsのKORG GadgetのエクスポートにAllihoopaが選択できるようになっていました!

 

KORGはダンスミュージックでは欠かせないシンセサイザーをメインとしてDJ機器やMIDIキーボードに強いメーカーで私もnanoPAD2を持っています。

nanoPAD2を購入した時にKORG Gadget LEが付属していたのでインストール済みですが、こちらには未対応?(2017年4月時点)のようです。

KORGはReasonの日本代理店でもあるので、非常に関係が近く今回のAllihoopa対応はReasonのExtention Rackに対応が近く!なってくるのではないのでしょうか。

KORGはこれまでにMonopolyのみExtention Rackで販売をしており、それ以降はなかなか新製品が出ていないので、期待したいところですね

KORG GadgetはMac版の販売も決定したようで、こちらのお値段が29,800円(2017-4-30まで19,800円のセール)です。AU, VST, AAXに対応という事で、メインDAWを中心に対応していますね。

Ableton Live 9 / Logic Pro X / Logic Pro 9 / GarageBand 10 / Cubase Pro 8.5 / Cubase Pro 9 / Digital Performer 8
Digital Performer 9 / Studio One 3 / Bitwig Studio 2 / ProTools 11 / ProTools 12 * 2017/03/24 現在

Allihoopaが対応しているアプリはReason、Figure、Take、SoundTrap、KORG Gadget

iOSのアプリFigure(Drum、Bass、LEADの3トラック)はトラック制作で、Take(3トラックのマルチトラック・レコーダー)は充実した機能が無料で使えて、Allihoopaにアップロードができるアプリです。

Soundtrapは新しいアプリでFigureとTakeを合わせて且つ、複数のInstrumentsが使えるようになっています。こちらは月額制(Pro¥450/月 Premium ¥950/月)になっています。 まだ何もDAWソフトを持っていない人にオススメのアプリです。

今回KORG Gadgetが追加になってAllihoopa GroupにKORG Gadget Usersページが出来ていました。

音声ファイルシェアサービスとしてSoundCloudが有名ですが、Allihoopaは特定のアプリしかアップロード出来ないので訪問ユーザーは圧倒的に少ないです。

しかし、Allihoopaにアップロードできるアプリを使っている人との繋がりが生まれてくるので、数ある共有サービスでも小さなコミュニティを作った村広場(笑)みたいな感じでとても好きなページです!

Allihoopaの登録方法などはこちらのページでご紹介させていただいていますので、是非みなさんも音遊びのシェアを始めてみませんか!

 

Tagged on: