ノイズ除去プラグイン集 iZotope RXシリーズでiPhoneで録画した動画のノイズ除去

ノイズ除去プラグイン集 iZotope RXシリーズとWaves WNS Noise Suppressor

ノイズの原因は録音機材と住環境です!

最近はお客様から音声ファイルの編集依頼があるので、受け取ってみると、環境ノイズが入っていることがほとんどです。

近年のマイクの性能が格段に良くなってきていますが、部屋で録音した時の環境音(換気扇の音や『サー』というノイズ音)までも拾ってしまいます。

この『サー』という音ですが、「ホワイトノイズ」とよばれるもので、原因は使用されている機器から発信しているものや、近くにある機器から発信している音がこの「サー」という音を作っています。 

iPhoneなどのマイクはこれがなるべく低く抑えられるようにしていますが、それでも拾ってしまう場合があります。 

また、最近のデジタルカメラでは動画も高画質で録音できるのですが、そこにもノイズが入ってしまします。

原因はデジタルカメラやビデオカメラのマイクの大きさにあり、構造上なかなか取り除くことが難しいです。 

しかし、Youtubeなどの動画ではそんなノイズは気にならないほどのクオリティで制作をされていますね。 

それは外付けのマイクに加えて編集ソフトでホワイトノイズだけを除去することで、声を聞きやすくしています。 

また、Youtubeにはフリーの音源もありますので、それをかぶせてホワイトノイズを消すという方法もとっています。 

iPhoneで動画を撮影しましたが、画質は綺麗なんですが、音声をもう少し綺麗にしたいです。

iPhoneを持っているユーザーが増えて動画などを簡単にYoutubeに公開することが出来るようになりました。 

画質は最高なんですが、ホワイトノイズが混じった投稿もちらほら。。

原因はiPhoneのマイクの性能になります。 

といってもiPhoneはどのスマートフォンよりも優秀なマイクを搭載しています。 しかし、それがゆえに環境音まで録音をしてしまいます。

そこで、多少のコストを支払っても音声も良くしたいという方のために次の録画した動画をご参照ください。 

この動画は私自身がマイクの比較のために録画したサンプルを元に解説をしています。 

動画で使用しているプラグインはiZotope社のNoise Reduction & Audio Repair [RX6]になります。

https://www.izotope.com/en/products/repair-and-edit/rx.html

 

 

iZotope RXシリーズ

iZotopeはケンブリッジに本拠地を置く、プラグインソフトを中心としたオーディオ技術開発会社です。

本社ホームページ:https://www.izotope.com/en.html

Adobe, Microsoft, Sonyなどの有名企業の製品にもライセンスされ、技術力には定評があります。

日本語の代理店がないので、国内ではプロフェッショナルな人が知っている程度ですが、ノイズリダクションソフト"RXシリーズ"は先ほどにもあげたAdobe Premiereなどでも採用されている即戦力になるプラグインです。 

RXシリーズはそれらのソフトウェア、ハードウェアに組み込まれたアルゴリズムを13種類のプラグイン(Standardバージョンの場合)に分散してより細かく編集が出来るようになっています。

これらのプラグインの中から主要なプラグインを解説及び、実際のオーディオ・ファイルも交えて解説してゆきます。

Voice De-noiseはダイヤログやボーカルで録音されたファイルに含まれるバックグラウンド・ノイズ、ホワイトノイズを検知して減衰させてくれるプラグインです。 

Adaptive modeではリアルタイムで声だけを検知してその中に含まれるノイズ(ホワイトノイズ)を減衰させてくれる機能になります。 

それと「Learn」モードではまず反映させたいトラックを再生しながらプラグインに記録してその値の中で最適なノイズの減衰を行います。 

先ほどの動画にもあるように「Learn」モード(マニュアル・モード)では全周波数帯域が欣一にノイズを減衰させるのに対して、Adaptive modeではリアルタイムで減衰させたい周波数帯域だけ補正をしているので、オリジナルの声にそれほど影響しないのが確認できます。

ThresholdとReductionの2つのパラメーターしかないプラグインですが、その効果は充分なほど不要な音を削除してくれました。 

 

まとめ

このようにフリーのソフトウェアと少しの金額でこれまでだましだまし回避してきたノイズの問題も解決されます。

もし、これを行う時間がないという場合には、ハウステリングまでご依頼いただければ数日で編集、納品を致します。